• 大垣市にある高校生専門の学習塾です。

 スクール寺子屋では、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を実施しています。教室での授業や面談、またイベントにあたっては感染症拡大防止策を十分に施し、生徒の皆さんが安全に通塾できるよう徹底して行っております。ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

当塾の新型コロナウイルス感染症対策

①マスク着用
 飛沫防止のため、お子様と講師にマスク着用をお願いしています。
②入退室時の消毒
 入退室時にアルコール又は次亜塩素酸水で消毒をしています。
③検温
 来塾時に赤外線検温計でお子様を検温します。直接、肌に触れないタイプの検温計ですから、2次感染を防ぐことができます。また、体温が37.5℃以上の場合は大変申し訳ございませんが、ご帰宅をお願いしております。
④手が触れる部分の消毒
 生徒の帰宅後にドアノブやスイッチ、机や椅子、トイレなど手が触れると考えられる部分は二酸化塩素を用いて消毒しております。
⑤常時換気
 密閉状態を防ぐために常時換気をしております。また、窓を開けることによって、虫の侵入も考えられるので同時に虫対策も外壁・ガラス・網戸にしております。
⑥座席配置
 教室・自習室等の座席の配置、密集度にも配慮いたします。
⑦紫外線ランプ内蔵型空気清浄機
 紫外線ランプが内蔵してある空気清浄機を各部屋に設置しております。
⑧手洗いの徹底
 トイレ使用後に薬用石鹼を使って手洗いするように指導しています。

 

お子様・保護者様へお願い

 新型コロナウィルス感染症の実態は完全には解明されておらず、どんな対策も100%万全と言い切ることはできず限界があります。そのため、お子様、保護者様へお願いがあります。

①咳エチケットの励行をお願い致します。
②マスクの着用をお願い致します(当塾施設内のみではなく駐車場でも)。
③風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある場合は、通塾をお控えください。
④通塾前のお子様の体温チェックをお願い致します。
⑤常に換気しております。来塾される場合は、温度調節しやすい服装でお願いします。
⑥当塾内での飲食は指定された場所のみ可能ですが、飲食時の会話は禁止します。

感染症または感染者との濃厚接触が認められた場合

「症状を問わず新型コロナウイルス感染症と診断された場合」
「家族や同居する方に新型コロナウイルス感染が認められた場合」
「新型コロナウイルス感染者と濃厚接触があったと認められた場合」

 以上の場合は、当塾に速やかにご連絡をお願いいたします。
 個人情報保護の観点から、いただいた情報は外部に漏らすことはありません。また国・県・市が公表している以外の情報は、いかなる理由があってもお答えしませんので、当塾へのお問い合わせはお控えいただきますよう、お願い申し上げます。

お通いの高校が臨時休校(学級閉鎖・学年閉鎖含む)となった場合

 新型コロナウイルス感染症の影響で、お通いの高校が臨時休校(学級閉鎖・学年閉鎖含む)となった場合、学校から外出自粛や自宅待機等の指示がある場合は、それに従い行動いただきますようお願いいたします。また、感染症拡大防止の観点から、当塾にご連絡頂きますよう宜しくお願い致します。 臨時休校に伴うお休みの場合は、オンライン授業や振替授業等で対応させていただきます。詳細につきましては、個別にご連絡いたします。

 

 以上となりますが、可能な限り新型コロナウィルス感染症対策を講じつつ、また新たなアイデアがあればお子様の身体への影響を確認のもと感染症対策をどんどん実行していきたいと思っております。今後もスクール寺子屋という場が安心して集中できる高校生のための学習空間であり続けるために全力を尽くして参りますのでご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

スクール寺子屋
代表 伊藤 努